とあるアライグマのゲーム日記

niconicoで実況しているキャプテン・がばいとのSM以降のブログです。

主にポケモンSMシングルレートで使用した構築を書き綴っていきます。

TOP

niconicoポケモンの実況動画やソニックのプレイ動画を投稿しております,キャプテン・がばいとという者です。

2017年4月16日より活動拠点をYouTubeに移行致しました。今後共私キャプテン・がばいとを是非宜しく御願い申し上げますm(_ _)m

 

ORAS最高レート:1704(S17)

SM最高レート:1891(S4)

 

※実況動画のコンセプト上サイクルパの構築が主ですが,サイクルパ以外の構築も掲載する場合が御座います。また,私の相棒がカプ・コケコなので,カプ・コケコがパーティに入って来る事が多めとなっております。予め御了承下さいm(_ _)m

 

YouTubeメインシリーズ再生リスト

www.youtube.com

 

niconicoメインシリーズマイリスト

sp.nicovideo.jp

 

Twitter

twitter.com

 

ORASのブログはこちら↓

http://blog.livedoor.jp/captain_gabite/lite/

今回の私に関する一連の問題について

皆さん,がばちゃすっ。キャプテン・がばいとという者です。本当はご迷惑をお掛けした方々全員にDMを送らせて頂きたかったのですが,設定により送れない方々もいらっしゃったので,ブログで一括で公開という形を取らせて頂きました。誠に勝手では御座いますが,ご了承頂けると幸いです。

私自身が引き起こした問題があまりにも多かったので,必然的に長くはなってしまいますが,最後まで一読御願い申し上げます。

また,あくまで私の記憶の範囲で書いているので,間違っている箇所があるかも御座いませんが,ご了承下さい。

後,私が過去に何をしていたのか包み隠さずお話しさせて頂きたいので,他の方のお名前も挙げさせて頂きます。誠に失礼では御座いますが,ご了承頂けると幸いです。

 

今回の事件の発端は今年の2月末までに遡ります。その頃の私は高校3年生の受験期真っ盛りでした。それ故に,ストレスが募り,Twitterで愚痴を零す事も多くなっていました。また,他の方とのリプでのやり取りも,自分が気に入らない事があるとすぐにカッとなって口調が荒くなってしまい,意図せずに傷付いてしまっている事もままありました。当時のその主な相手はともちんさん,たさすぷさん,もとむランさん,ガルネさん,メロさんでした。特にともちんさんやたさすぷさん,もとむランさんに対しては相当当たりが強かったように思います。自分と主張が噛み合わない事が多く,それでカッとなり喧嘩腰の口調で会話している事がしょっちゅうでした。

今思えばこれは言わずもがな失礼な行動であったと思います。親しき仲にも礼儀ありという言葉もあるように,幾ら自分の意にそぐわないからと言って喧嘩腰に話すのは相手の方が傷付くに決まっています。まず根本的にこのような会話姿勢がいけなかったと思います。

 

そしてその会話姿勢が災いしたのか,事件は起こりました。ふとしたある時のともちんさんとの会話で,「うっざ。ブロックするわ」と言われました。それに対して私は「するならどうぞ^^*」と返し,そのままブロックされました。

まず何故私がこのような返しをしたのかという事についてですが,これは正直ネタだと思っていたからです。今までも同じような雰囲気での会話を繰り返してきたので,まさか本当にブロックされるとは思っていませんでした(そのブロックもともちんさんがたさすぷさんに「まぁ後で解除しとくわ」といったような内容のリプをしていた事もあり,当時はネタでやっているものだと思っていました)。

しかし,後日彼のとあるブログ記事を見て,あれはネタでは無く本心でやっていた事を私は知りました。あの会話は本当に腹立たしかったんだと後で知りました。

そんな事は知らずに,私は彼にフォローし直された直後,少し気になって彼のツイートを見てみた所,「たまには人の役に立つのも悪くない」というテキスト文に,私のアカウントをブロックしている画面のスクショを添付しているツイートを目撃しました。これには物凄い衝撃を受けました。更に,そのツイートをいいねしていたのがたさすぷさんやまさむねさん,もとむランさん,ガルネさん(後1人居たと思うのですが忘れてしまいました),「ワロタ」や「草」等リプしているたさすぷさんやもとむランさんと,当時私と相互の方ばかりが反応していました。当時の私は心に余裕が無かったという事もあり相当ショックを受けました。仲良くしてくれているつもりだった方々が反応していて「結局私をそういう目でしか見てないんだ……」と感じ,このツイートをしたともちんさんとそれに反応していた方々を片っ端からリムーブしていきました。後日,その方々に一斉にブロック・リムーブされました。

一見私が被害者のような書き方をしていますが,どう考えてもその逆です。私から散々喧嘩を売るような言動をされ,その上自分の身勝手で勝手に関係を断ち切られた彼らが被害者です。そんな事も分からずに自分勝手な行動を取ってしまい,本当に何を考えていたのか。

 

それから暫くの事に関しては正直あまり覚えていません。ただ,私のちょっとした発言でスクショして晒され,それに私が腹を立てて反論する,そんなような日々が続いていたように思います。

まぁ言うまでも無くこれも幼稚な行動ですね。わざわざ些細な事に腹を立てて反論して,これでは静まるどころか余計に騒ぎが大きくなるだけです。当時の私はそんな事すら分かっていませんでした。今まで何を教わってきたのか。

 

そんな中,私は4月末無謀にも実況者大会を開こうとしていました。これは皆さんも知っていると思います。LSCですね。

そしてこれにも問題がありました。まず参加者が集まっていないにも関わらず開催宣言をしていた事。そしてスケジュールがキッツキツだった事。これ自体は別に学びながらでも改善出来た事なので全体を通して言えばこれは些細な事でしか無かったのですが,問題は,その後の私の対応。

参加者がなかなか定員まで集まらず,批判が殺到し,おまけに参加を辞退する人も現れる。それを受けた私は大会開催を保留にしました。普通であれば,このような最重要事項は参加者全員に真っ先に知らせるはずです。普通であれば。しかし,私は何を血迷ったのか,その事を参加者に知らせる事も無く真っ先にDMグループから離脱し,新しいアカウントに移動し,その上大会は辞めないよと宣言をしたのです。は?と思うと思います。正直今の私もそう思っています。迷惑なんてもんじゃないですね。何でこのような行動を取ったのか本人の私でも意味が分かりません。自分が抜けるよりまず先に参加者に知らせるというそんな初歩的な対応を何故出来なかったのか。あまりにも自分主義すぎて弁解のしようがありません。

 

しかもその別アカウントへ移行した事について掘り下げますと,これまた酷い背景があります。

大会の私の杜撰な対応を謝罪するといった内容のキャスをしている最中でした。ある2人がコラボで私の枠へ参加して来ました。アル君とメロさんです。その時の私は完全にやつれており,初めの方はまともに話を聞けていたのですが,次第に黙り込んでしまい,ついには2人がコラボして下さっている中で主である私が発狂し,最早相談どころでは無くなってしまいました。それに加え,別アカウント移行を発表したのはその翌日の夕方であり,ちゃんと向き合って謝ろう等とアドバイスして下さったにも関わらず,それらを一切無視して別アカウントへの移行という最善どころか最悪の選択肢を取りました。「完全無視かよ」と呆れられるのも頷けます。そんな言葉すら私は気に留めませんでした。もうこれで良い。こんな過去の事はもう全部忘れたい。過去と決別したい。当時の私はそう思っていました。

 

その後もまた同じような毎日が続く一方。寧ろどんどん悪化していきました。そんな時,ふと私は「ともちんさんは私の事をどう思っているんだろう」と気になって一番最初に使っていたアカウントでDMを飛ばしました。詳細の内容については省略致しますが,「この事については2人で責任を負おう」と言ってくれました。その事について彼がキャスで話したのは皆さんご存知だと思います。これで少しは良くなるかな……と私は少し安心していました。

少し経ったある晩,私がいつものようにキャスをしていると,このキャスのミラー枠をとっているという話を耳にしました。それがたちむさんである事をどうやって突き止めたのかはもう覚えていませんが,気になっていたので少しコメント欄を見てみる事にしました。すると,随所随所に私に関する批評の言葉(これに関しては私のポケモンのプレイスタイルに問題があったので,それに対するアドバイスと言った方が適切でしょうか)が書かれていました。「まぁ私が悪い訳だししょうがないか」と読み進めていたら,ともちんさんのこのコメントを見て衝撃を受けました。

「俺も彼の枠だと顔がさすんでここだと陰口言いたい放題でホントこのミラー神」

やっぱり私じゃダメだったんだ……。もう昔のようにはなれないんだ……。そう感じた私は結局彼をブロ解しました。

ただ,今考えてみればそれは当然の話。過去に問題を起こした人とすぐにまた元のような仲で居ろというのはどう考えても無理な話です。やはり私は頭が悪い。そんな事も理解出来ていませんでした。

 

そして昨夜。私は今までずっと黙っていた不満を全部ぶちまけました。何故自分は今も尚ここまでバカにされなければならないのか,そろそろ我慢の限界だ,良い加減にやめて欲しいというような内容のツイートを呟きました。そこまでは別に良かったのですが,問題はその後。メロさんがこの事について「愚痴は良いけど好意を心無い言葉で返すのは納得出来ない」というような内容のリプを送って来ました。それからは長い長い大喧嘩になりました。どうしてそれらは全部自分が悪いって自覚してるのにそれを分かって貰えないのか,どうしたら分かって貰えるのか,そのような事をずっと思っていました。途中アル君がもとむランさんのキャスに来いと誘って来てくれましたが,もう今ここで言ったところで理解して貰えないだろう,またそこで発言した事でバカにされるのが嫌だ,そんな理由で結局キャスには行きませんでした。挙句の果てに,もうこんな事全て忘れてしまいたい。もう死にたい。そのような事ばかり言い続けていました。

これもまた恩を仇で返しています。折角の助言を自分が理解されないからと言って勝手な事ばかり言って聞く耳を持たない。もう散々色んな方々から言われました。最初の頃と何も変わっちゃいない。過去と決別するとは何だったのか。結局最後のチャンスもかなぐり捨ててキャスにも出向かない。我ながらもう救いようが無いバカですね。まるで日本語が分かって無い。

結局口論は今朝になっても続きました。この時の私は極限状態で,むしゃくしゃして私は遂にこんな事を言ってしまいました。

「オレに仲間何て要らねぇ!!!!!」

もう誰の助け何て要らない。もうこうなったら全部1人で解決してやる。誰もこの件に関してはもう首を突っ込まないでくれ。そんな思いから口にした言葉でした。それからどうなったかは……もう言わなくても分かると思います。

 

改めて今回の件を見つめ直すと,どれもこれも私自身の思い込みや心無い言動,何でもかんでも逃げたがる弱い意思,人の話を聞かず自分勝手に突っ走るご都合主義,それらが全てだったように思います。

それらをろくに自ら見つめ直し反省する事もせずに自分のやりたいようにやって,その結果がこのような事態を招いたのだと私は思っています。もしもっと早くにこれらを直す事が出来ていれば,こんな事にはなっていなかったと思います。

 

まずLSCに参加して下さった皆様。本当に申し訳ございませんでした。折角皆様のご好意で参加して頂いたのに,主催者である私が真っ先に何も言わずに逃げ,皆様方を困惑させてしまいました。大会主催者としてあるまじき行為ですし,もっと適切な対応の仕方があったと深く反省致しております。

 

次に私の身勝手な発言や行動で深く傷付けてしまったたさすぷさん,もとむランさん,ガルネさん,まさむねさん。本当に申し訳ございませんでした。勝手に被害者面して仲間から弾き出すという当時の私の行為は決して許されるものではありません。本当に自分勝手で幼稚で,人の気持ちも考えない酷い行動だったと深く反省致しております。

 

そしてアル君,メロさん,heiminさん,ぽこもこさん。本当に申し訳ございませんでした。折角私の為を思って助言して頂いたのに,それを全く聞こうともせずに自分のやりたいように突っ走り,挙句の果てに心無い発言を浴びせ深く傷付けてしまいました。どれだけ私が腹立たしかったでしょうか。どれだけ見捨ててやりたいと思ったでしょうか。本当に申し訳無い事をしたと深く反省致しております。

 

そしてその他私が原因で騒動に巻き込まれてしまった多くのフォロワーの皆様。本当に申し訳ございませんでした。私が自分自身でもっと早くに歯止めを掛ける事が出来ていれば皆様方が不快な思いをする事は無かったでしょうし,何百人という全く関係の無い本当に多くの方々を巻き込んでしまいました。本当に申し訳ございませんでした。深く反省致しております。

 

そして最後にともちんさん。本当に申し訳ございませんでした。特にあなたにはどれだけ辛い思いをさせていたか,どれだけ長い間苦しめてきたか,何とお詫びを言って良いか分かりません。1度私がDMで声を掛けさせて頂いて,あのような事を言って下さった時は本当にホッとしました。しかし,結局また私の勝手な思い込みでブロ解をしてしまい,本当に後悔しました。何故こうも勝手な行動を取ってしまうのか,何故深く考えもせずに簡単に傷付けてしまうのか,今はただ自分自身が腹立たしくて仕方がありません。本当に深く反省致しております。

 

 

改めて,この度はこのような騒動を引き起こし,また,皆様方に多大なるご迷惑をお掛けし,非人道的な行動により深く心を傷付けてしまい,本当に申し訳ございませんでした。

既にお読み頂きました通り,一連の騒動の責任は全て私にあります。そこで,今回の問題の責任を取って,Twitter及びツイキャスでの活動を暫く自粛させて頂きたいと思います。

特にTwitterに関しましては,これが今回私が問題を引き起こした場所でも御座いますので,Twitterでの活動は皆様にお許しを頂けるまで無期限で自粛させて頂きたいと思います。

果たしてこの記事がどこまで皆様方の信用に値しているかは分かりませんが,いずれにしても私は今回の問題に全力で向き合って,非を正していこうという次第で御座います。

 

最後に,この度は本当に申し訳ございませんでした。

【S3使用構築】フェローチェ入りコケコランド【最高1734/最終1687】

f:id:gabite-wiiu:20170410072342j:plain

 

皆さんがばちゃすっ!キャプテン・がばいとという者です^^*

S3でもコケコランド使いました。今回はまずは,S3の私の感想から入りたいと思います。

飽く迄低レート帯での流行ですので,あまり参考にならないかもしれませんが,良ければ見て行って下さい。

 

 

★S3の感想

まず私はS3はこのようなパーティで潜っていました。

 

f:id:gabite-wiiu:20170511154825p:plain

 

フェローチェ @タスキ/せっかち/AS特化

蜻蛉/飛び膝/毒突き/冷ビ

②カプ・コケコ @デンキZ/臆病/CS特化

10万/マジシャ/ボルチェン/草結び

③霊獣ランドロス @ゴツメ/腕白/HBs

地震/岩封/蜻蛉/ステロ

カプ・レヒレ @オボン/図太い/HBs

波乗り/ムンフォ/挑発/瞑想

リザードン @ナイトX/陽気/hAS

フレドラ/逆鱗/ニトチャ/雷パン

ギルガルド @ハガネZ/意地/HAs

アイヘ/影撃ち/キンシ/剣舞

 

それで,今期の感想ですが,

 

・コケコランドの増加

サメハダー復権

キノガッサ多し

メガリザードンX軸構築の増加

 

主にこのような印象を受けました。

 

 

☆コケコランドの増加

型がどうであれ,カプ・コケコと霊獣ランドロスが一緒に入っているパーティ,所謂コケコランド(f:id:gabite-wiiu:20170511161338p:plainf:id:gabite-wiiu:20170511161418p:plain)がとにかく多かったです。それもその筈,PGLを確認した所,一緒に手持ちに入れられているポケモンTOP10で双方で相方が1位にランクインしておりました。

ランドロスは環境的にやはりチョッキ型が一番多かったです。カプ・コケコは知りませんが,体感的にはやはり特殊型が殆どでした。極稀に物理型も見かけますが,ランドロスのカモなので別に問題無いです。

 

 

サメハダー復権

f:id:gabite-wiiu:20170512135334p:plainf:id:gabite-wiiu:20170512135400p:plain

今期終盤に1500帯でやたらこいつを見かけました。

こちらのパーティに結構な事刺さっていて,居たら体感ほぼ100%出されていました。殆どのサメハダー地震を持っていて,うちの相棒がかなりの頻度で返り討ちに遭っていました(´;ω;`)

という訳で,今期はサメハダー入りにかなり苦戦しましたが,終盤にレヒレを選出すれば良いという事にようやく気付きましたW

 

 

キノガッサ多し

f:id:gabite-wiiu:20170512135543p:plain

S3からメガクチートが解禁された関係上,中盤以降は兎に角キノガッサが多かったです。

型は当たった御相手全部タスキでした。PGLを見ても93.1%がタスキなので,当たったらまず真っ先にタスキと見て良さそうです。

今回のパーティではほぼ出されはしたものの,ギルガルドを連れていますし,催眠対策もバッチリだったので苦戦する事はまず無かったので良かったです。

 

 

メガリザードンX軸構築の増加

f:id:gabite-wiiu:20170512135618p:plain

今期は使用率2位にまで上り詰めたリザードンですが,私が当たったパーティはX軸が結構多かったです。

実際の数字的にはYの方が多いみたいですが,こいつら(f:id:gabite-wiiu:20170512135640p:plainf:id:gabite-wiiu:20170512140139p:plainf:id:gabite-wiiu:20170512140157p:plainf:id:gabite-wiiu:20170512140209p:plainf:id:gabite-wiiu:20170512135543p:plain)が一緒に入っている事がかなり多かったので,私はリザードン入りのパーティに当たったらまずXを疑っていました。

一方でボーマンダも今期はかなり使用率を上げたみたいですが,リザードンが一緒に居たら毎回リザードンの方を出されていたので,正直あまり印象に残っていませんW((←

 

 

今期私が潜った感想はこんな感じでした。ここから今回使用したパーティを紹介していきたいと思います。

 

 

☆成り立ち

・S2で最高レートを更新したコケコランドを今期でも使おうと考え,オーソドックスなデンキZコケコ+チョッキランドロスから組み始めた。

・次にコケコランドで苦手な耐久ポケモンを崩せ,炎,水,氷の一貫を切る事が出来る瞑想カプ・レヒレを採用。

・次にメガ枠としてエースとして活躍出来,電気の一貫も切る事が出来るメガリザードンXを採用。

・ここまででカプ・テテフキノガッサ,ゲンガーが重いので,それらを纏めて相手に出来る駒としてギルガルドを採用。

・最後に,ポリゴン2への打点が一切無かったので,ボーマンダ等のドラゴンも纏めて見られるフェローチェに注目した。両刀バシャーモと悩んだりもしたが,コケコやランドロスと弱点が被るのは頂け無かったので最終的にフェローチェを採用した。

・実際に使っていくうちにチョッキランドロスではガブリアスミミッキュがかなり重く感じられたので,腕白ゴツメ型に変更した。

 

 

☆基本的な立ち回り

カプ・コケコや霊獣ランドロスでサイクルを回して御相手のポケモンを疲弊させ,終盤コケコか3匹目で全抜きを狙う。

 

 

☆個別解説

f:id:gabite-wiiu:20170114134118p:plainフェローチェ @気合いのタスキ

 

f:id:gabite-wiiu:20170422104533g:plain

 

性格:せっかち

特性:ビーストブースト

努力値:H4,AS252

実数値:147-189-51-157-57-223

技構成:蜻蛉返り/飛び膝蹴り/毒突き/冷凍ビーム

 

このパーティの格闘枠。Bに下降補正を掛けているのはダウンロード対策。

Sに上昇補正を掛ける事でビーストブースト発動後は御相手のスカーフ持ちを上から叩けるというのはかなり魅力的だった。ギルガルドやゲンガーが結構多かったのであまり選出してあげられなかったが,出した試合はほぼ毎回活躍してくれた。

ポリゴン2のトライアタックで凍ってしまって動けなくなる等お茶目な一面もあったが,ガブリアスボーマンダ等のドラゴンを見られる貴重な格闘枠なので,個人的評価はかなり高かった。フェローチェは今後も格闘枠として1つの選択肢になり得ると思う。

選出率は5位。

 

 

f:id:gabite-wiiu:20170322102352p:plainカプ・コケコ @デンキZ

 

f:id:gabite-wiiu:20170315134425g:plain

 

性格:臆病

特性:エレキメイカー

努力値:B4,CS252

実数値:145-×-106-147-95-200

技構成:10万ボルト/マジカルシャイン/ボルトチェンジ/草結び

 

このパーティの軸の1匹であり,相棒枠。素でA抜け5Vを引いた神個体。

草結びはカバルドンマンムー意識で搭載したが,使用機会はそこそこあって使い易かった。但し,1発で落とす程の火力は無い為,過信は禁物である。

今期も無難に強く,出した試合は全て活躍してくれ,メガゲンガーとの同速対決にも全て勝ってくれたこのパーティのMVP。流石相棒^^*

選出率は堂々の1位。

 

 

f:id:gabite-wiiu:20170330111720p:plainランドロス(霊獣フォルム) @ゴツゴツメット

 

f:id:gabite-wiiu:20160423063806g:plain

 

性格:腕白

特性:威嚇

努力値:H212,A4,B252,D4,S36

実数値:191-166-156-×-101-116

技構成:地震/岩石封じ/蜻蛉返り/ステルスロック

 

≪調整先≫

H:16n-1

AD:余り

B:ぶっぱ

S:S↓1の準速メガボーマンダ抜き

 

このパーティの軸の1匹であり,物理受け。

コケコの苦手なガブリアスランドロス等の地面タイプに後出しして受けて行くのが基本の動かし方。今期はこいつもかなり輝いていた。

今期はチョッキ型が主流で,ゴツメ型は考慮されていない事が多かったので,ステロが撒けないという事態が全く無く,個人的には一番動かしやすい型だった。ミミッキュにもドヤ顔で突っ張れるのもゴツメ型の特権。剣舞ドラゴンZガブリアスは許さない。

選出率は2位。

 

 

f:id:gabite-wiiu:20170205063840p:plainカプ・レヒレ @オボンの実

 

f:id:gabite-wiiu:20170205063850g:plain

 

性格:図太い

特性:ミストメイカー

調整:H252,B204,C28,D4,S20

実数値:177-×-177-119-151-108

技構成:波乗り/ムーンフォース/挑発/瞑想

 

≪調整先≫

H:ぶっぱ

B:余り

C:H4メガギャラドスムーンフォースで確定2発

D:端数

S:4振りFCロトム抜き

 

スイクンに代わって誕生したバシャーモ受け。スイクンよりも柔軟な立ち回りが出来るカプ・レヒレの方が私は好きである。

主に受けループやギャラドス入りに出して行く。序中盤は食べ残しだったが,終盤はギャラドスを安定して受けたいというのと,瞬間回復ソースが欲しかったので終了1週間前にオボンの実に変更した。

スペック自体はかなり高いのだが,私がレヒレの耐久を信頼していなかったが為に全然出していなかった()

選出率は打っ千切りの6位。カプ・レヒレ,スマン……^^;

 

 

f:id:gabite-wiiu:20170221120911p:plainリザードン @リザードナイトX

 

f:id:gabite-wiiu:20170310140631g:plainf:id:gabite-wiiu:20170328084643g:plain

 

性格:陽気

特性:猛火→硬いツメ

努力値:H44,A204,BD4,S252

実数値(メガ前):159-130-99-×-106-167

実数値(メガ後):159-176-132-×-106-167

技構成:フレアドライブ/逆鱗/ニトロチャージ/雷パンチ

 

≪調整先≫

H:16n-1

A:余り

B:特化メガボーマンダの捨て身タックル確定耐え

D:端数

S:ぶっぱ

 

このパーティ唯一のメガ枠。リザードンは私は最速派である。

今回のリザードンは見ての通り少し特殊な技構成になっている。何故このような構成にしたかというと,元々今現在私が一番使い易いと思っているニトチャ剣舞型で採用しようと考えていたのだが,レヒレやギャラドスをホイホイ後投げされる事や,実際に運用していて剣舞を積んでいる暇があまり無かった事から,それならば剣舞を切って技範囲を広げていった方が良いのではないかという考えに至り,このような構成になった。

結果的にはレヒレやギャラドスを後投げされた所でニトチャを見せて,居座って来た所を雷パンチで分からせるといったプレイを多数出来たので非常に強かった。ただ,全て接触技である関係上通常よりギルガルドの処理が面倒になってしまっていたり,積み技が無い分全抜きがしにくくなっていたりという弱点もあった。しかし,今期はこのリザードンがかなり刺さっていたのでこの変更は正解だったと思う。

選出率は4位。

 

 

f:id:gabite-wiiu:20170221120911p:plainギルガルド @ハガネZ

 

f:id:gabite-wiiu:20160619191144g:plain

 

性格:意地っ張り

特性:バトルスイッチ

努力値:H252,A236,S20

実数値:167-110-170-×-170-83

技構成:アイアンヘッド/影撃ち/キングシールド/剣の舞

 

≪調整先≫

H:ぶっぱ

A:余り

S:4振りバンギラス抜き

 

このパーティの鋼枠。フェアリータイプにもちゃんと仕事をして貰いたいのと,ここまででポリゴン2の処理ルートが少ないように感じられたので剣舞ハガネZでの採用となった。

実際に運用してみて特に聖剣を撃つ相手が見受けられ無かったので,柔軟な立ち回りが実現可能なキングシールドを採用した。実際剣舞を見てそのまま殴って来る事が多かったので,このキングシールドはかなり刺さっていた。ただ,本来有利なメタグロスに対して有効打が影撃ちしか無かったり,ほぼ100%呼ぶギャラドスや霊獣ボルトロスに勝てなかったりと,正直アイヘ→シャドクロにしてゴーストZを持たせた方が良いかな,とも思った。ただ,技がゴースト1本になるのも流石にどうかなとも思い,そこは要検討だと思った。

選出率は3位。

 

 

☆選出パターン

・コケコランド+α

 

基本選出。蜻蛉ルチェンでサイクルを回し,御相手に負荷を掛けていく。

 

 

・ランドリザガルド

 

ランドロスでステロを撒いてギルガルドで積んで御相手のポケモンを薙ぎ倒し,終盤リザードンで〆る。

ガブリアスが重い選出なので,ランドロスのHP管理には細心の注意を払う必要がある。

 

 

・コケコレヒレ+α

 

ランドロスが出せない時の選出。ラス1はテテフが居たらギルガルド,それ以外は基本リザードン

 

 

☆重いポケモン

カプ・テテフ

 

受けられるのがギルガルドしかおらず,居たら選出を強要される。

無闇矢鱈に受け出すとシャドボ圏内まで削られるので要注意。

 

 

・霊獣ランドロス

 

有効打が少なく,突破には苦労を要した。

大体がチョッキなのでフェローチェの冷凍ビームを耐えられ,返しの地震で落とされるというシチュエーションがかなり多かった。

 

 

ナットレイ

 

こいつに対しても有効打が少ない。リザードンフェローチェを失ったら基本負け。

ステロを撒かれないように上手く立ち回るのが肝心。

 

 

フシギバナ

 

ギルガルドを失ったら無理。勝てない。

基本初手に出されるので,眠り粉警戒でコケコを合わせてから,ボルチェンでギルガルドに引いていた。

 

 

☆総括

S3は大半の期間が1500台で低迷していて,正直1700はダメかとも思ったが,このパーティにしたら比較的勝率が安定し,結果1700に乗れたので,最後まで諦めずに頑張って本当に良かった。

取り敢えず2シーズン連続で1700に乗せる事が出来たので,そろそろ1800を目指しても良いかな,と考えている。とは言え,まだまだパーティ構築や選出,プレイングはまだまだ穴だらけなので,まずは1戦1戦丁寧に戦う事を心掛けていきたい。

 

(最高レート到達時)

f:id:gabite-wiiu:20170513194820j:plain

 

(1700到達時)

f:id:gabite-wiiu:20170513172739j:plain

 

 

☆最後に

質問や意見等ありましたらコメントやTwitterまで是非宜しく御願い致します!

現在サイクルパの実況動画等をあげております。良ければ是非御視聴下さい^^*

それでは,今回はこの辺で。じゃばいと!ノシ

 

YouTubeメインシリーズ再生リスト

www.youtube.com

 

Twitter

twitter.com

 

ORASのブログはこちら↓

http://blog.livedoor.jp/captain_gabite/lite/

Twitter活動停止の連絡

f:id:gabite-wiiu:20170322101449j:plain

 

皆さんがばちゃすっ!キャプテン・がばいとという者です^^*

さて,皆さんレートの調子は如何でしょうか?私は昨日何週間か振りに1600台に到達致しまして,また少しずつポケモンのモチベが上がって来ている段階で御座います^^*

まだS3は1700行けていないので,何としても今頑張らねば……!( •̀ᄇ• ́)ﻭ✧

 

さて,それでは前置きはこのくらいにして,そろそろ本題の方に移らせて頂きたいと思います。

先日から私は過去の様々な問題発言やそれらに対する対応で,多くの方々から痛烈な批判を受けておりました。私はそれらの対応をする事についに疲れてしまい,数日前に新アカウントの方を設立致しました。こちらのアカウントの方では現在は穏やかな日々を送っております。

しかし,現在仲良くして下さっている方々のフォロワーさん達のツイートがRTで回って来れば,私に対する批判等が流れて来て,その度に私は強いストレスを感じ,ついにはTLを見る事さえも嫌になってきてしまいました。そんな時,ある方とLINEでやり取りをしていた所,「とりあえず今はSNSからはすこし離れな」「いったん忘れるのがいい」「まじでツイッターから一度離れな。たぶんそれが自身のためになる」等,アドバイスを頂きました。一晩考え,私なりに結論を出しました。

ファンの皆様には大変申し訳御座いませんが,私キャプテン・がばいとは,Twitterでの活動を暫く停止させて頂きます。

突然の発表で申し訳御座いません。ただ,私自身このままTwitterを続けていてもまた自己嫌悪に陥るだけだと思い,今回このような決断を致しました。

いつ活動を再開するかは正直目処は全く立っていません。数日かもしれないし1週間かもしれないし,1年かもしれないし,或いはそのままTwitterは引退するかもしれません。

しかし,飽く迄活動を停止するのはTwitterだけですので,実況活動自体は引き続き通常通り行っていきたいと思います。今後共宜しければ引き続き私キャプテン・がばいとを応援して頂ければ本当に嬉しいです。

尚,LINEに関してですが,一応今の段階では引き続きやり取りを続けていく予定です。しかし,LINEの方でもまた病むような事がありましたら,もしかしたらそちらも暫く活動を停止させて頂くかもしれません。

 

今回の連絡事項は以上となります。皆様には大変申し訳御座いませんが,是非御理解と御協力を御願い致したく思います。

それでは,今回はこの辺で。じゃばいと!ノシ

 

YouTubeメインシリーズ再生リスト

www.youtube.com

 

Twitter

twitter.com

 

ORASのブログはこちら↓

http://blog.livedoor.jp/captain_gabite/lite/

【単体考察】毒々搭載カプ・コケコ

f:id:gabite-wiiu:20170313123856j:plain

 

皆さんがばちゃすっ!キャプテン・がばいとという者です^^*

さて,今回は自分で使っていてなかなか好感触を得られたポケモンが居るので,考察記事を書かせて頂きます。

 

今回紹介するポケモンは……カプ・コケコです!

S1シングルのポケモンランキングであのガブリアスを抑えて堂々の1位に輝き(因みにS2現在1位はカプ・テテフです。アローラの守り神達単体性能高すぎィ!),本日より色違い個体が配信される等,何かと今話題のポケモンですね!

 

 

☆カプ・コケコとは?

今更私が説明する程の事でも無いと思いますが一応。

 

f:id:gabite-wiiu:20170205063547g:plain

 

図鑑No.785

分類:土地神ポケモン

タイプ:電気 フェアリー

高さ:1.8m

重さ:20.5㎏

特性:エレキメイカー

種族値:70-115-85-95-75-130

 

メレメレ島の守り神とされ,今作の準伝説ポケモン。同時に,初めて名前に中点が入ったポケモンでもある。

種族値合計は570と過去作の準伝説に比べ若干低いが,優秀なS種族値に多彩な補助技があるのでサポート性能も馬鹿にならず,かなり汎用性の高いポケモンで,現在でもシングルレート使用率6位と要対策の環境トップメタに君臨している。

特筆すべきは特性のエレキメイカー。出現時にエレキフィールドを展開するというもので,5ターン(グランドコート所持時は8ターン)の間,地面に接しているポケモンは眠り状態にならず,使用する電気タイプのワザの威力が1.5倍になる,という強力な特性である。カプ・コケコはどう見てもモーション上は浮いているが,飛行タイプでも無ければ浮遊持ちでも無いので自身にも適用され,眠り耐性と超威力の電気ワザを誇るポケモンとなる。

次いで攻撃種族値が115と非常に高く,本来ならその高い攻撃を生かし高速物理アタッカーに育て上げたいところだが,一致電気ワザがスパークとワイルドボルトしか無く,且つ唯一の物理フェアリーワザである戯れ付くを覚えない為,専らワザ範囲が広い特殊ベースで運用される事が殆どである。

欠点としては特攻95にも関わらず無理矢理特殊型メインにしている為,でんき技以外は兎に角火力不足に陥りやすい点。

ワザ範囲が広いとは言え特殊フェアリーワザもマジカルシャインしか覚えない為,ガブリアスは愚かフライゴンすらも一撃で倒せない為,飽く迄も電気ワザを軸に立ち回る事を心掛けるのが重要である。

因みに,蜻蛉返りとボルトチェンジと両方覚える数少ないポケモンでもある。

 

 

☆調整紹介

では,ここから本題に入っていきたいと思います。

 

f:id:gabite-wiiu:20170315134425g:plain

 

持ち物:デンキZ,命の珠,フェアリーZetc…

性格:臆病

特性:エレキメイカー

努力値:B4,CS252

実数値:145-121-106-147-95-200

ワザ構成:10万ボルト,マジカルシャイン,ボルトチェンジ,毒々

 

型自体は一般的な特殊アタッカー型のカプ・コケコですが,今回は4枠目に毒々を採用しました。

このカプ・コケコの良い所は,通常のアタッカー性能を持たせつつ,受けに来るポリゴン2ランターン等に一矢報いる事が出来るという点です。サイクル戦になった場合にこの毒々はかなり有効で,ポリ2対面で再生読み毒々からのボルチェンで削って,後続でぶっ飛ばすといった動きが綺麗に決まった事がありました。サイクル構築の場合は特に優先度が上がると思います。

 

実際にこのカプ・コケコを使った試合がありますので良ければ御視聴下さい(2試合目です)。

www.nicovideo.jp

毒々とボルチェンでポリゴン2を削り,リザードンの大文字圏内に入れています。

 

 

☆最後に

今回初めて育成論染みた記事を書いてみましたが如何だったでしょうか?

低レート勢が書いたものなので一切参考にならないかもしれませんが,使用感はかなり良かったので,少しでも興味を持って頂けたら嬉しいです。

では今回はこの辺で。じゃばいと!ノシ

 

niconicoメインシリーズマイリスト

sp.nicovideo.jp

 

Twitter

twitter.com

 

ORASのブログはこちら↓

http://blog.livedoor.jp/captain_gabite/lite/

東日本大震災

皆さんがばちゃすっ!キャプテン・がばいとという者です^^*

さて,今回はタイトルの通り東日本大震災についてです。もうあの大災害から実に6年もの月日が流れたんですね。私は埼玉の人間でありますが,あの大地震の瞬間を未だに鮮明に覚えています。

 

あれは私は小学6年生の時,5時間目の授業が終わり通学班会議の教室に移動している最中でした。教室に着いた直後に初期微動(地震における最初にやって来る小さな揺れの事です。地震はP波とS波という2つの波で構成されていて,初期微動はこのP波によって引き起こされる揺れです。因みにS波によって引き起こされる揺れを主要動と言って,これがメインの大きな揺れです。マグニチュードが大きければ大きい程この2つの波は大きい波になり,震源から近い場所の震度が大きくなります)を感じた後,大きな揺れを感じ,すぐさま近くの机に潜り込みました。

正直自分自身はそんなに大きな揺れとは感じ無かったんですが,水槽から水が零れて黒板が濡れていましたし,泣き出す子達もいたので,これは只事では無いと直ぐに悟りました。

揺れが小さくなった後,校長先生の放送アナウンスの下校庭に避難し,すぐさま児童の確認が行われました。その確認中にもずっと微妙に揺れており,数分後に再び非常に大きな揺れが私達を襲いました。流石に2回連続で巨大地震が発生したのには私も恐怖しました。

しかし今改めて考えると,これだけの大地震と大人数で怪我人が1人も出なかったのは,普段から先生方の適切なご指導の下全員がきちんと避難訓練に参加していたからかな,と思います。そういう意味では先生方に非常に感謝しています。

 

帰宅したらまず一番気にしたのは自宅の様子です。まぁ多分誰しもがまず心配する事だとは思いますが……。外は灯篭が倒れたり石床に亀裂が走っていたりしていたんですが,幸い内は壁に一部亀裂が入っていたり小物が少し落ちたりしていた程度で,大事には至っていなかったので安心しました。

 

その後テレビで津波の悲惨な映像が流れて来たり,計画停電等,暫くは大変な日々が続きました。特にあの津波の映像が流れる度に胸が締め付けられるような思いで一杯になりました。

 

現在は以前と変わらぬ生活を送っており,この春大学に進学する事も決まっております。しかし,6年経った現在でも,津波による被害や福島第一原発の爆発事故による影響で,亡くなってしまって進学する事もままならなかった方や,元の住まいに戻りたくても戻れない方が居るのも事実です。今回この記事を書いて,現在楽しく生活出来ている事がどれだけ幸せかという事が再確認出来たような気がします。

現在も未だ復興の終わっていない現状の映像を見ると,何も出来ずただ見ているだけの自分に歯痒さを感じて腹を立てる時もあります。しかし応援,これだけでも被災された方々の心の支えになる僅かながらなるのではと思い,震災のニュースを目にしてはエールを送っております。東北の皆さんも一所懸命に生きている,それに負けないように必死に生き,実況活動をして皆さんを笑顔にする,これが今の私に出来る事なのではないかと今感じております。

 

という感じで,今回は少しシリアスな記事をお送りしました。それでは今回はこの辺で。じゃばいと!ノシ

 

niconicoメインシリーズマイリスト

sp.nicovideo.jp

 

Twitter

twitter.com

 

ORASのブログはこちら↓

http://blog.livedoor.jp/captain_gabite/lite/

オフ会に行って来ました!

f:id:gabite-wiiu:20170309200419j:plain

 

皆さんがばちゃすっ!キャプテン・がばいとという者です^^*

さて,今回はタイトル通り,オフ会についての報告記事です!どうぞ気軽に閲覧して下さいね🎵^^*

 

ではまず,今回会った人についてお話ししましょうかね。

今回会ったフォロワーさんは……ぽこもこさんですっ!

ぽこもこさんは数ヶ月前にTwitterで知り合ったんですが,リプや生放送で色々やり取りを重ねると,驚きの事実が次々と発覚したんです!!

この詳細はまた後程^^*

 

 

オフやりたいって話を持ち出したのは私からで,昨夜「オフいつしようか?」とDMに送った所,「一番早くて明日で大丈夫」との事だったので,親から外出の了承を得て,翌日早速会う事に。

当初の私の頭の中の予定は,『午前からポケセンに出掛けて,昼は行きつけのラーメン屋さんで,午後は対戦やらお喋りやらで楽しく過ごす』って感じだったのですが,ぽこもこさんは『駅に正午12時に集合してラーメン屋に行って,食べたら近くでゆっくり休めそうなところを探して,そこでいろいろ話したりゲームしたりする』って感じだったみたいで,本人曰く「1回目だし,会ってもそんなに長い時間一緒にいるつもりはないけどね。せいぜい2,3時間くらいかな」との事。正直内心「ありゃ?」って感じでしたW

 

 

そんなちょっぴり複雑な心境で迎えた当日。7:00に起きて8:30に出発,それから2時間くらい時間潰そうかな,何て考えていたのですが……,バスの中で色々期待を膨らませてあれこれ妄想してたらいきなり駅に着いてしまいました!W

しゃーなしで駅の中でポケモンの作業をしていたのですが,その事をDMでぽこもこさんに伝えた所,「いっそのことメガトウキョー行ってきたらW」

って事で,急遽集合場所をポケモンセンター メガトウキョーに変更,私はすぐさま電車に乗り,ぽこもこさんも自転車をかっ飛ばす事に。3時間以上も前に出発させちゃいました。「張りきりすぎぃ!」って言われちゃいましたW

まさか私の自由奔放さがここで発動するとは思いもしなかったですWぽこもこさんスマン……W

 

んで何だかんだあって10:30頃に私はポケセンに到着,商品を見て回りながらぽこもこさんの到着を待ちました。実はポケセンを訪れるのは今回が初めてで,縫いぐるみやらクリアファイルやらストラップやら大量に購入してしまい,結果¥11,210もかかってしまいました(朝親にお金貰って良かった……)W

11:22頃に買い物完了,円形のソファで待機中のぽこもこさんと無事合流しました。鞄に付いている身代わり人形に黒縁メガネ,1発でぽこもこさんだと分かりましたW(因みに私はフォロワーさんと会ったら必ず最初に握手するって決めてます(どうでも良い)。

 

それでぽこもこさんに会った第1印象ですが,普段Twitterで可愛らしい顔文字(例えばこんな感じの→(*≧ω≦*))を使っている割には結構大人な男性って感じでした。やはり22歳ですね。そして頭もキレるしねっ!対して私は18歳の頭ヨワヨワなガキンチョ。う〜ん……(´・ω・`)

そして何よりデカい!本人に直接訊いた所180㎝あるそうです。対して体重は62㎏ですって。身長の割には痩せてますねぇ(因みに私は身長168㎝,体重53㎏。もっと酷いW)。本人によれば中学時代何と本気で2mを目指していたそうですW

後ぽこもこさんは普段生放送とかやりたがらない人なんですが,話したらかなり会話が弾んだので,普通に生放送やってけるんじゃないかなぁ?って思いましたね。

 

話が脱線してしまいましたW

ひとまずポケセンで軽くお喋りした後は池袋駅へ,私の行きつけのラーメン屋さんに向かいました。

私が頼んだのはコーンらーめん!最近ハマっていてよく食べてます^^*

 

f:id:gabite-wiiu:20170309215947j:plain

 

一方ぽこもこさんはネギらーめん。この店の人気No.1のメニューです。

 

f:id:gabite-wiiu:20170309220216j:plain

 

美味しく頂いた後は百貨店の6階の椅子があるスペースでポケモンSMでシングル対戦!が,2試合目に突入した所で,ぽこもこさんの3DSの電池が切れるという緊急事態が発生!試合は中止となってしまいましたW

 

その後ぽこもこさんが2DSを自宅から持参して自宅近くのスーパーの休憩スペースで再会,今度はORASでシングル対戦しました!

バシャサンダーナットやバンドリマンダ,トノグドラージ等,懐かしいパーティを一杯使いましたね〜!!メガクチートがめっちゃ強かったですW

 

最後に適当にお喋りして,17:00に解散となりました。図らずも当初の私の予定の通りになりましたW

 

 

……と,ここまでが今日のオフ会の流れ。ここからは今回発覚した新事実をちょっとだけご紹介致します。

 

これは少し前に発覚した事なのですが,私とぽこもこさん,同じ埼玉在住なんです。ここまではTwitter上では普通に有り得る事なのですが,何と我々2人,出身の小中学校が全く一緒だったんです!!!!!

更に何と何と,中学時代の部活まで同じだったんです!!!!!信じられないでしょ?我々もですW

そして私が驚いたのは,これだけでは無いんです。

ぽこもこさんはポケモンGOにかなりハマっていて,GO Plusを左腕に身に付けている程のガチっぷりなんです。

何でこんな話をしているのかというと,実は私の実家が寺なんですが,そこがジムになっていて,何とぽこもこさん,ジム巡りの為にちょくちょく私の家の前を訪れていたというんです!!!!!これにはお互いびっくりしましたW

まさか意図しないうちにお互い会っていたとは……何という巡り合わせでしょうかW「必然的な偶然」とはこの事を言うんですかね?W本当にマンガみたいでびっくりしました!!

 

 

何だかんだで約6時間に及んだ今回のオフ会。

予定より大幅に伸びましたが,対戦もお喋りも楽しくて大盛り上がりで最高でした!

今月下旬から少しバタバタし始めるので,それまでにもう1,2回くらい会えたらなぁ,って思ってます。今度は是非ぽこもこさんの家で遊びたい!W難なら泊まりに行けるくらいの仲になりたいなぁ……W

何れにしても,またぽこもこさんと集まって騒ぎたいです!!

 

ぽこもこさん,今日は本当にありがとう!!!!!楽しかったよ!

 

といった所で,今回はここまで!じゃばいと!ノシ

 

 

ぽこもこさんのTwitter(皆フォローしてあげてね!)

twitter.com

 

niconicoメインシリーズマイリスト

sp.nicovideo.jp

 

Twitter

twitter.com

 

ORASのブログはこちら↓

http://blog.livedoor.jp/captain_gabite/lite/