読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とあるアライグマのゲーム日記

niconicoで実況しているキャプテン・がばいとのSM以降のブログです。

主にポケモンSMシングルレートで使用した構築を書き綴っていきます。

【S3使用構築】フェローチェ入りコケコランド【最高1734/最終1687】

f:id:gabite-wiiu:20170410072342j:plain

 

皆さんがばちゃすっ!キャプテン・がばいとという者です^^*

S3でもコケコランド使いました。今回はまずは,S3の私の感想から入りたいと思います。

飽く迄低レート帯での流行ですので,あまり参考にならないかもしれませんが,良ければ見て行って下さい。

 

 

★S3の感想

まず私はS3はこのようなパーティで潜っていました。

 

f:id:gabite-wiiu:20170511154825p:plain

 

フェローチェ @タスキ/せっかち/AS特化

蜻蛉/飛び膝/毒突き/冷ビ

②カプ・コケコ @デンキZ/臆病/CS特化

10万/マジシャ/ボルチェン/草結び

③霊獣ランドロス @ゴツメ/腕白/HBs

地震/岩封/蜻蛉/ステロ

カプ・レヒレ @オボン/図太い/HBs

波乗り/ムンフォ/挑発/瞑想

リザードン @ナイトX/陽気/hAS

フレドラ/逆鱗/ニトチャ/雷パン

ギルガルド @ハガネZ/意地/HAs

アイヘ/影撃ち/キンシ/剣舞

 

それで,今期の感想ですが,

 

・コケコランドの増加

サメハダー復権

キノガッサ多し

メガリザードンX軸構築の増加

 

主にこのような印象を受けました。

 

 

☆コケコランドの増加

型がどうであれ,カプ・コケコと霊獣ランドロスが一緒に入っているパーティ,所謂コケコランド(f:id:gabite-wiiu:20170511161338p:plainf:id:gabite-wiiu:20170511161418p:plain)がとにかく多かったです。それもその筈,PGLを確認した所,一緒に手持ちに入れられているポケモンTOP10で双方で相方が1位にランクインしておりました。

ランドロスは環境的にやはりチョッキ型が一番多かったです。カプ・コケコは知りませんが,体感的にはやはり特殊型が殆どでした。極稀に物理型も見かけますが,ランドロスのカモなので別に問題無いです。

 

 

サメハダー復権

f:id:gabite-wiiu:20170512135334p:plainf:id:gabite-wiiu:20170512135400p:plain

今期終盤に1500帯でやたらこいつを見かけました。

こちらのパーティに結構な事刺さっていて,居たら体感ほぼ100%出されていました。殆どのサメハダー地震を持っていて,うちの相棒がかなりの頻度で返り討ちに遭っていました(´;ω;`)

という訳で,今期はサメハダー入りにかなり苦戦しましたが,終盤にレヒレを選出すれば良いという事にようやく気付きましたW

 

 

キノガッサ多し

f:id:gabite-wiiu:20170512135543p:plain

S3からメガクチートが解禁された関係上,中盤以降は兎に角キノガッサが多かったです。

型は当たった御相手全部タスキでした。PGLを見ても93.1%がタスキなので,当たったらまず真っ先にタスキと見て良さそうです。

今回のパーティではほぼ出されはしたものの,ギルガルドを連れていますし,催眠対策もバッチリだったので苦戦する事はまず無かったので良かったです。

 

 

メガリザードンX軸構築の増加

f:id:gabite-wiiu:20170512135618p:plain

今期は使用率2位にまで上り詰めたリザードンですが,私が当たったパーティはX軸が結構多かったです。

実際の数字的にはYの方が多いみたいですが,こいつら(f:id:gabite-wiiu:20170512135640p:plainf:id:gabite-wiiu:20170512140139p:plainf:id:gabite-wiiu:20170512140157p:plainf:id:gabite-wiiu:20170512140209p:plainf:id:gabite-wiiu:20170512135543p:plain)が一緒に入っている事がかなり多かったので,私はリザードン入りのパーティに当たったらまずXを疑っていました。

一方でボーマンダも今期はかなり使用率を上げたみたいですが,リザードンが一緒に居たら毎回リザードンの方を出されていたので,正直あまり印象に残っていませんW((←

 

 

今期私が潜った感想はこんな感じでした。ここから今回使用したパーティを紹介していきたいと思います。

 

 

☆成り立ち

・S2で最高レートを更新したコケコランドを今期でも使おうと考え,オーソドックスなデンキZコケコ+チョッキランドロスから組み始めた。

・次にコケコランドで苦手な耐久ポケモンを崩せ,炎,水,氷の一貫を切る事が出来る瞑想カプ・レヒレを採用。

・次にメガ枠としてエースとして活躍出来,電気の一貫も切る事が出来るメガリザードンXを採用。

・ここまででカプ・テテフキノガッサ,ゲンガーが重いので,それらを纏めて相手に出来る駒としてギルガルドを採用。

・最後に,ポリゴン2への打点が一切無かったので,ボーマンダ等のドラゴンも纏めて見られるフェローチェに注目した。両刀バシャーモと悩んだりもしたが,コケコやランドロスと弱点が被るのは頂け無かったので最終的にフェローチェを採用した。

・実際に使っていくうちにチョッキランドロスではガブリアスミミッキュがかなり重く感じられたので,腕白ゴツメ型に変更した。

 

 

☆基本的な立ち回り

カプ・コケコや霊獣ランドロスでサイクルを回して御相手のポケモンを疲弊させ,終盤コケコか3匹目で全抜きを狙う。

 

 

☆個別解説

f:id:gabite-wiiu:20170114134118p:plainフェローチェ @気合いのタスキ

 

f:id:gabite-wiiu:20170422104533g:plain

 

性格:せっかち

特性:ビーストブースト

努力値:H4,AS252

実数値:147-189-51-157-57-223

技構成:蜻蛉返り/飛び膝蹴り/毒突き/冷凍ビーム

 

このパーティの格闘枠。Bに下降補正を掛けているのはダウンロード対策。

Sに上昇補正を掛ける事でビーストブースト発動後は御相手のスカーフ持ちを上から叩けるというのはかなり魅力的だった。ギルガルドやゲンガーが結構多かったのであまり選出してあげられなかったが,出した試合はほぼ毎回活躍してくれた。

ポリゴン2のトライアタックで凍ってしまって動けなくなる等お茶目な一面もあったが,ガブリアスボーマンダ等のドラゴンを見られる貴重な格闘枠なので,個人的評価はかなり高かった。フェローチェは今後も格闘枠として1つの選択肢になり得ると思う。

選出率は5位。

 

 

f:id:gabite-wiiu:20170322102352p:plainカプ・コケコ @デンキZ

 

f:id:gabite-wiiu:20170315134425g:plain

 

性格:臆病

特性:エレキメイカー

努力値:B4,CS252

実数値:145-×-106-147-95-200

技構成:10万ボルト/マジカルシャイン/ボルトチェンジ/草結び

 

このパーティの軸の1匹であり,相棒枠。素でA抜け5Vを引いた神個体。

草結びはカバルドンマンムー意識で搭載したが,使用機会はそこそこあって使い易かった。但し,1発で落とす程の火力は無い為,過信は禁物である。

今期も無難に強く,出した試合は全て活躍してくれ,メガゲンガーとの同速対決にも全て勝ってくれたこのパーティのMVP。流石相棒^^*

選出率は堂々の1位。

 

 

f:id:gabite-wiiu:20170330111720p:plainランドロス(霊獣フォルム) @ゴツゴツメット

 

f:id:gabite-wiiu:20160423063806g:plain

 

性格:腕白

特性:威嚇

努力値:H212,A4,B252,D4,S36

実数値:191-166-156-×-101-116

技構成:地震/岩石封じ/蜻蛉返り/ステルスロック

 

≪調整先≫

H:16n-1

AD:余り

B:ぶっぱ

S:S↓1の準速メガボーマンダ抜き

 

このパーティの軸の1匹であり,物理受け。

コケコの苦手なガブリアスランドロス等の地面タイプに後出しして受けて行くのが基本の動かし方。今期はこいつもかなり輝いていた。

今期はチョッキ型が主流で,ゴツメ型は考慮されていない事が多かったので,ステロが撒けないという事態が全く無く,個人的には一番動かしやすい型だった。ミミッキュにもドヤ顔で突っ張れるのもゴツメ型の特権。剣舞ドラゴンZガブリアスは許さない。

選出率は2位。

 

 

f:id:gabite-wiiu:20170205063840p:plainカプ・レヒレ @オボンの実

 

f:id:gabite-wiiu:20170205063850g:plain

 

性格:図太い

特性:ミストメイカー

調整:H252,B204,C28,D4,S20

実数値:177-×-177-119-151-108

技構成:波乗り/ムーンフォース/挑発/瞑想

 

≪調整先≫

H:ぶっぱ

B:余り

C:H4メガギャラドスムーンフォースで確定2発

D:端数

S:4振りFCロトム抜き

 

スイクンに代わって誕生したバシャーモ受け。スイクンよりも柔軟な立ち回りが出来るカプ・レヒレの方が私は好きである。

主に受けループやギャラドス入りに出して行く。序中盤は食べ残しだったが,終盤はギャラドスを安定して受けたいというのと,瞬間回復ソースが欲しかったので終了1週間前にオボンの実に変更した。

スペック自体はかなり高いのだが,私がレヒレの耐久を信頼していなかったが為に全然出していなかった()

選出率は打っ千切りの6位。カプ・レヒレ,スマン……^^;

 

 

f:id:gabite-wiiu:20170221120911p:plainリザードン @リザードナイトX

 

f:id:gabite-wiiu:20170310140631g:plainf:id:gabite-wiiu:20170328084643g:plain

 

性格:陽気

特性:猛火→硬いツメ

努力値:H44,A204,BD4,S252

実数値(メガ前):159-130-99-×-106-167

実数値(メガ後):159-176-132-×-106-167

技構成:フレアドライブ/逆鱗/ニトロチャージ/雷パンチ

 

≪調整先≫

H:16n-1

A:余り

B:特化メガボーマンダの捨て身タックル確定耐え

D:端数

S:ぶっぱ

 

このパーティ唯一のメガ枠。リザードンは私は最速派である。

今回のリザードンは見ての通り少し特殊な技構成になっている。何故このような構成にしたかというと,元々今現在私が一番使い易いと思っているニトチャ剣舞型で採用しようと考えていたのだが,レヒレやギャラドスをホイホイ後投げされる事や,実際に運用していて剣舞を積んでいる暇があまり無かった事から,それならば剣舞を切って技範囲を広げていった方が良いのではないかという考えに至り,このような構成になった。

結果的にはレヒレやギャラドスを後投げされた所でニトチャを見せて,居座って来た所を雷パンチで分からせるといったプレイを多数出来たので非常に強かった。ただ,全て接触技である関係上通常よりギルガルドの処理が面倒になってしまっていたり,積み技が無い分全抜きがしにくくなっていたりという弱点もあった。しかし,今期はこのリザードンがかなり刺さっていたのでこの変更は正解だったと思う。

選出率は4位。

 

 

f:id:gabite-wiiu:20170221120911p:plainギルガルド @ハガネZ

 

f:id:gabite-wiiu:20160619191144g:plain

 

性格:意地っ張り

特性:バトルスイッチ

努力値:H252,A236,S20

実数値:167-110-170-×-170-83

技構成:アイアンヘッド/陰撃ち/キングシールド/剣の舞

 

≪調整先≫

H:ぶっぱ

A:余り

S:4振りバンギラス抜き

 

このパーティの鋼枠。フェアリータイプにもちゃんと仕事をして貰いたいのと,ここまででポリゴン2の処理ルートが少ないように感じられたので剣舞ハガネZでの採用となった。

実際に運用してみて特に聖剣を撃つ相手が見受けられ無かったので,柔軟な立ち回りが実現可能なキングシールドを採用した。実際剣舞を見てそのまま殴って来る事が多かったので,このキングシールドはかなり刺さっていた。ただ,本来有利なメタグロスに対して有効打が影撃ちしか無かったり,ほぼ100%呼ぶギャラドスや霊獣ボルトロスに勝てなかったりと,正直アイヘ→シャドクロにしてゴーストZを持たせた方が良いかな,とも思った。ただ,技がゴースト1本になるのも流石にどうかなとも思い,そこは要検討だと思った。

選出率は3位。

 

 

☆選出パターン

・コケコランド+α

 

基本選出。蜻蛉ルチェンでサイクルを回し,御相手に負荷を掛けていく。

 

 

・ランドリザガルド

 

ランドロスでステロを撒いてギルガルドで積んで御相手のポケモンを薙ぎ倒し,終盤リザードンで〆る。

ガブリアスが重い選出なので,ランドロスのHP管理には細心の注意を払う必要がある。

 

 

・コケコレヒレ+α

 

ランドロスが出せない時の選出。ラス1はテテフが居たらギルガルド,それ以外は基本リザードン

 

 

☆重いポケモン

カプ・テテフ

 

受けられるのがギルガルドしかおらず,居たら選出を強要される。

無闇矢鱈に受け出すとシャドボ圏内まで削られるので要注意。

 

 

・霊獣ランドロス

 

有効打が少なく,突破には苦労を要した。

大体がチョッキなのでフェローチェの冷凍ビームを耐えられ,返しの地震で落とされるというシチュエーションがかなり多かった。

 

 

ナットレイ

 

こいつに対しても有効打が少ない。リザードンフェローチェを失ったら基本負け。

ステロを撒かれないように上手く立ち回るのが肝心。

 

 

フシギバナ

 

ギルガルドを失ったら無理。勝てない。

基本初手に出されるので,眠り粉警戒でコケコを合わせてから,ボルチェンでギルガルドに引いていた。

 

 

☆総括

S3は大半の期間が1500台で低迷していて,正直1700はダメかとも思ったが,このパーティにしたら比較的勝率が安定し,結果1700に乗れたので,最後まで諦めずに頑張って本当に良かった。

取り敢えず2シーズン連続で1700に乗せる事が出来たので,そろそろ1800を目指しても良いかな,と考えている。とは言え,まだまだパーティ構築や選出,プレイングはまだまだ穴だらけなので,まずは1戦1戦丁寧に戦う事を心掛けていきたい。

 

(最高レート到達時)

f:id:gabite-wiiu:20170513194820j:plain

 

(1700到達時)

f:id:gabite-wiiu:20170513172739j:plain

 

 

☆最後に

質問や意見等ありましたらコメントやTwitterまで是非宜しく御願い致します!

現在サイクルパの実況動画等をあげております。良ければ是非御視聴下さい^^*

それでは,今回はこの辺で。じゃばいと!ノシ